*

UV対策は眼から!2017年トレンドサングラスはファッショニスタから学ぶ

   

全国で真夏日が続き、女性にとっては紫外線が気になる季節に。
シミやシワの肌のトラブルを回避するために、長袖や日傘で完全対策をしているという方も多いのでは?

でもせっかくなら、ノースリーブにショートパンツなど今の時期にしかできないおしゃれも楽しみたいのが本音。

それなら、眼から始めるUV対策で、紫外線を気にせず夏のおしゃれを楽しんでみては?

 

スポンサーリンク

 

美容にも影響する…!?眼から始めるUV対策

紫外線の影響を受けないためには、日傘や帽子、袖のある服などで直接肌を守ることは大事。
しかし、これだけ対策をしていても眼から入ってきた紫外線が元で、シミやシワなどの肌トラブルに悩まされてしまうこともあるのだ。
せっかくおしゃれを我慢してまで紫外線対策をしても、眼から入ってくる紫外線が原因で肌トラブルに悩まさせるのは残念すぎる…。

そこで活躍するのが、サングラス。
最近では、おしゃれを楽しむためのアイテムとして注目されているサングラスだが、紫外線対策にも効果的なアイテムなのだ。
紫外線対策のための日傘や帽子、袖のある服などはどうしても不恰好に見えてしまいがちだが、サングラスで紫外線対策ができるなら、おしゃれも楽しめるだろう。

そんなサングラスをせっかく取り入れるなら、今っぽいサングラスを選びたい。
そこで、世界のファッショニスタからサングラスのトレンドを学んでみよう。

 

せっかくならサングラスもトレンドデザインでおしゃれに取り入れたい!

レトロなムード漂うラウンドグラスは今年も人気

リバイバルブームがモード界を席巻しているなか、サングラスもレトロなデザインが人気。
ここ数年、人気となっているラウンドグラスも今年はブームが継続。
ファッションスナップでも、よく見かけるのはラウンドグラスをさりげなく取り入れたファッショニスタの姿。
かけるだけでレトロな目元を演出し、シンプルな着こなしに合わせても一気におしゃれ上級者な雰囲気に仕上げてくれる。
デザインはシックなブラックレンズが定番で、最近はミラーやレンズが透明に近いものまで展開されていて、何個持っていてもラウンドグラスは大活躍してくれる。

 

McQ Alexander McQueen – Mini Rivets サングラス – unisex – アセテート – ワンサイズ
価格 16333円

ラウンドグラスなら、McQ Alexander McQueenのこちらのサングラスがおすすめ。
ころっと丸いプレーンなシルエットはどんなコーデにもマッチして使いやすい。しかもハイクオリティなのに2万円以下で手に入るのだから、かなりお得。

 


Dolce & Gabbana – ラウンドフレーム サングラス – women – アセテート – ワンサイズ
価格 27415円

よりレトロなムードを楽しみたいなら、Dolce & Gabbanaのこちらのラウンドグラスをチェック。
フレームが細身で華奢なデザインが、コーデをよりレトロにトレンドっぽく見せてくれる。

 

クラシカルフェミニンな目元に仕上げてくれるキャットアイ

ラウンドグラス以外にも、クラシカルでどこかフェミニンな雰囲気を演出してくれるキャットアイグラスも今年トレンドとなっている。
フランスのファッショニスタ、ジャンヌ・ダマス(@jeannedamas)のインスタにも、白縁フレームが女性らしいキャットアイグラスが登場。
斜め上に向かってキュッと上がったキャットアイグラスは、クラシカルでフェミニンだけど、女性のクールな一面も垣間見える。
フェミニズムがファッションでも注目されるなか、サングラスにも女性のパワフルさを取り入れてみるのもいいかもしれない。

 


Vogue Eyewear – メタリックディテール サングラス – women – アセテート/metal – 52
価格 19320円

キャットアイグラスを取り入れるなら、Vogue Eyewearのメタリックディティールサングラスに注目。
個性的なキャットアイグラスは、”少し挑戦しづらい…”という方もいるかと思うが、こちらならグラス部分がラウンド型になっているので、気軽に挑戦しやすいフォルムに仕上がっている。

 


Stella McCartney – オーバーサイズ キャットアイサングラス – women – アセテート – ワンサイズ
価格 42023円

逆に目元を強調したいという方には、Stella McCartneyのこちらのサングラスがおすすめ。
オーバーサイズに作られたキャットアイグラスは存在感抜群で、さらに小顔効果も期待できそう。

スタイリッシュでクールなスクエアグラスがニューフェイスに

どこかメンズライクでスタイリッシュさを感じさせるスクエアグラスが、今年はトレンドとして新しく仲間入りしそう。
ミラノを拠点にブロガーやモデルとして活躍しているパトリシア・マンフィールド(@patriciamanfield)も、クールでスリムなシルエットがハイセンスなスクエアグラスを愛用。
ラウンドグラスとは違った角ばったシルエットは、コーデにマニッシュらしさと都会的なムードをプラスしてくれる。
とくに、縦の幅が細身のスクエアグラスが今年は注目を浴びそうな予感。

 


Versace – Vanitas サングラス – women – アセテート/金属(めっき) – ワンサイズ
価格 22801円

スクエアグラスなら、Versaceのこちらのサングラスを要チェック。
フレームが細身で、さらにグラスも横にスキっとスリムになっていて、コーデにエッジを効かせてくれそう。

 


Mykita – Kappa サングラス – unisex – アセテート – ワンサイズ
価格 49626円

Mykitaのこちらのスクエアグラスもおすすめ。
スクエア型ではあるが、少し丸みを帯びた柔らかな雰囲気で、ハードすぎない見た目に。

 

近未来なシルエットがモードなワンレンズにも注目

携帯やパソコンが年々進化を遂げているように、ファッションも近未来化が進んでいる。
そんななか、サングラスも近未来的なシルエットが印象的なワンレンズグラスがトレンドとなりそう。
モデルのジジ・ハディットもナチュラルなデニムコーデにワンレンズグラスを取り入れていて、一気にフューチャリスティックなムードに。
スポーツグラスとして馴染みのあるワンレンズグラスですが、最近はそのスポーティーで機能的な見た目からコレクションでも大活躍しているアイテム。
“コーデをよりモードに見せたい””周りとはワンランク上のおしゃれを楽しみたい”という方は、ワンレンズグラスを誰よりも先に取り入れてみてはいかがだろうか?

Retrosuperfuture – オーバーサイズ サングラス – unisex – アセテート – 65
価格 21232円

ワンレンズグラスなら、Retrosuperfutureのオーバーサイズグラスがおすすめ。
ハイテクな見た目と目を引くカラーリングがコーデのアクセントになること間違いなし。

 


Marc Jacobs – オーバーサイズ サングラス – unisex – アセテート/metal – ワンサイズ
価格 35515円

シックに決めたいという方には、Marc Jacobsのこちらのサングラスが正解。
透明感のあるグラスとブラックのシンプルなフレームが、ワンレンズグラスの近未来っぽさを際立たせていて、シックなのにインパクト大なデザイン。

 

トレンドサングラスでUV対策もおしゃれに

夏こそ最大限におしゃれを楽しみたいところだが、やはり気になるのは紫外線でできてしまう肌の悩み…。
そんな悩みのせいで、夏のファッションを最大限に楽しめなかったという方も、ファッショニスタも取り入れているサングラスをプラスすれば、トレンドもUV対策もバッチリ。
今すぐ、トレンドサングラスをゲットしてみて!

 

 - ITEM, TREND