*

2017年のトレンド水着総まとめ!体型別で選ぶべき水着も知りたい!

      2017/04/27

ゴールデンウィークも近づき、リゾート地へ旅行に行く方の中には新しい水着を探しているなんて方もいるのではないだろうか?
まだビーチに行く予定はない方でも、暖かくなってくると水着のトレンドも気になり始める頃。

今年はどんな水着が流行るのか?そこで2017年のトレンド水着を一挙に紹介したいと思う。

また新しい水着が欲しくても体型に悩んでいてなかなかお気に入りを見つけられない…という方へ、体型別で選ぶならどんな水着がマストなのかも紹介していくので、ぜひ参考に。

 

スポンサーリンク

 

2017年に流行る水着が知りたい!

レトロな雰囲気が今年っぽいワンピースタイプ

ここ数年、ファッションは昔流行ったアイテムや着こなし方などレトロなコーデが注目されているが、水着も同じでレトロなデザインを選ぶのが正解。
とくにチェックして欲しいのが、上下つながったワンピースタイプの水着だ。
ここ最近はビキニが主流だったが、ちょっぴり懐かしい気にもなるワンピースタイプが今年は大ブームとなりそう。
ビキニよりかは露出も少ないので、上品な印象を与えつつ、逆に肌の見えている部分が少ないから不思議とヘルシーな色気も感じさせる。
プリントデザインを選んでビーチで目立ってみるのもいいが、あえてシンプルな無地を選んでセンシュアルに水着を着こなしてみるのもアリ。

 


Tory Burch – メタリック 水着 – women – ナイロン/スパンデックス – S価格 26879円

ワンピースタイプの水着なら、Tory Burchの水着がおすすめ。
大胆に胸元が開いているデザインは大人だからこそ着こなせる。フロントのメタリックディティールがさりげなく水着にアクセントを加えている。

 

さりげないインパクトを与えてくれるワンショルダー

2017年はディティールやプリントだけでなく、ショルダー部分がデザインされた水着がトレンドの予感。
とくに周りとは違ったワンランク上のアイテムを選ぶなら、ワンショルダータイプの水着がおすすめ。
シンプルなデザインを選んでも、人気のトレンド柄を選んでも、ワンショルダーになっていることでメリハリが出て、さりげなくインパクトのあるビーチスタイルが完成。
またワンショルダーになっていることで、年に数回しかできないビーチスタイルにもこなれ感が出て、垢抜けた雰囲気になれる。

 


Sian Swimwear – Sandrina ビキニ – women – ポリアミド/スパンデックス – M価格 19049円

ワンショルダーの水着なら、Sian Swimwearのビキニを要チェック。
ビビッドなカラーリング、そしてショルダー部分とショーツ部分が2本の紐になっている大胆なデザインでビーチでも主役になれるはず。

 

ブーム再来のバンドゥビキニ

少し前にブームとなったバンドゥビキニが再ブームの予感。
ショルダーがないバンドゥビキニは顔周りにすっきりとした印象を与えつつ、胸元にボリュームも出てセクシーに見せれる。
今年はプリントデザインを選ぶのもいいが、無地を選んで、フリルやフリンジなどのディティールが施されたアイテムを選んでボリュームを出すのがマスト。

 


Lisa Marie Fernandez – Natalie ラッフルビキニ – women – ナイロン/スパンデックス – 3価格 53982円

バンドゥビキニなら、Lisa Marie Fernandezのラッフルビキニに注目。
スラトップ全体にフリルが施されているが、派手すぎないデザインで飽きにくい。ビビットなピンクもフェミニンなムードで今年らしい。

 

ドットやボーダーなど…シンプルなマリン柄

2017年は水着もレトロが注目されるなか、プリントだってドット柄やボーダー柄などマリンでレトロなデザインがおすすめ。
カラーリングもブラックかネイビーにホワイトを組み合わせた柄がよりマリンなムードに仕上がる。
より今年らしくレトロに着こなすなら、大きなツバのハットにラウンド型のサングラスをチョイスして小物までレトロにまとめるのが◎。

 


Dolce & Gabbana – ポルカドット柄 ビキニ – women – ポリアミド/ポリエステル/ポリウレタン/スパンデックス – 2価格 48660円

マリンな水着なら、Dolce & Gabbanaのポルカドット柄ビキニがおすすめ。
プリントだけでなくショーツがハイライズになっているので、これ1枚だけでも今っぽい。

 

タイダイ柄やマーブル柄など…存在感の出るカラフルプリント

マリンな柄以外には、タイダイ柄やマーブル柄などでカラフルなプリントが施されたデザインが今年注目されそう。
色が混ざったようなタイダイ柄やマーブル柄は一気に夏らしく爽やかな印象になり、存在感もアップする。
今年のトレンドではあるものの、夏らしいデザインは毎年使えるので重宝できるそうだ。

 


Sub – printed bikini set – women – ポリアミド/スパンデックス – M価格 23235円

カラフルプリントの水着なら、Subのマーブル柄ビキニを要チェック。
カラーパレットの鮮やかなマーブル柄が印象的で、ビーチスタイルも周りと差をつけたいという方にもぴったり。

 

一気にリゾートな雰囲気になれるボタニカル柄

今年の春夏はボタニカル柄のアイテムがトレンドとなっているが、水着も同様でボタニカル柄が外せない。
プリントがはっきりとしたボタニカル柄なら、ベーシックなデザインの水着でも、一気にモダンな雰囲気になる。
またシンプルすぎるのは嫌だけど、プリントものだと子供っぽく見えそう…と心配な方でも、ボタニカル柄ならナチュラルで高級感のある印象に仕上がるので、大人の女性にもおすすめ。

 


Zimmermann – Tropicale フローラル柄ビキニ – women – ポリアミド/スパンデックス – 2価格 23025円

ボタニカル柄の水着なら、Zimmermannのトロピカル柄ビキニがおすすめ。
グリーンを基調とした落ち着いたムードのボタニカル柄で洗練されたアイテム。形はバンドゥになっているので 、色っぽさもアピールできる。

 

気になる部分をカバーしたい…体型別で選ぶならどの水着?

下半身の短さや太さが気になる

すらっと長〜い脚なら、どんな水着でも挑戦できそうなのに、下半身の短さや太さがどうしても目立って自信が持てない…という方は多いのではないだろうか?(現に私もそうであります…)
下半身が気になるからといって、サロンを巻いたりするのもなんだかおばさんっぽくなって、あんまりサロンは巻きたくない!なんて感じている方もいるだろう。
そんな下半身の短さや太さに悩んでいる方の水着選びのポイントは…ズバリ、ショーツだ。


Adriana Degreas – printed bikini set – women – ポリアミド/スパンデックス – G
価格 44816円

下半身にボリュームのある方は、ショーツはサイドが紐になっていてリボンに結べるものがおすすめ。
華奢な紐になっていることで脚の範囲が広く感じ、さらにサイドのリボンが腰の位置を高く見せてくれる。
脚の太さが気になる方も同様で、ショーツがすっきりとしていると全体的に脚もすっきりとして見える。
ブラトップはフリルなどのボリューミーなデザインを選んで、上半身にインパクトを持たせることで、視線も上半身に集まりやすくなる。

 

お尻が貧相!ボリュームを出したい

プリッとボリューミーなお尻がブームとなっている現代は、逆にお尻が貧相だと水着になったときに恥ずかしい…という方もいるのではないだろうか?
とくに日本人はお尻の位置が下がりやすく平らな形が多いので、今からお尻をどうにかしようと焦っている方は多いはず。
そんな貧相なお尻に困っている方は、ショーツの面積が大きいものが正解。


Duskii – Oasis ビキニボトムス – women – ネオプレン – 12
価格 7854円

ショーツの面積が広いことで、お尻が大きく見えボリュームが出る。
さらに、お尻をすっぽり隠すことで貧弱に見えるお尻の平らさもカバーすることができるのだ。
よりお尻にボリュームを出したいなら、フリルやフリンジなどのデザインがあしらわれているものもおすすめ。

 

ぽっこりお腹をスッキリ見せたい

他はすっきりしているのにお腹だけぽっこりとしているという方も水着選びに困ったりしているのでは?
年を重ねるととくに下腹が出やすくなって、水着になると年を感じさせてしまう…なんて困っている方も多いはず。
そんなぽっこりお腹に悩んでいる方は、ハイライズビキニかワンピースタイプの水着を選んで、お腹を目立たなくするのがマスト。


Fleur Du Mal – レース装飾 ビキニボトムス – women – ポリアミド/スパンデックス/レーヨン – S
価格 22173円

ハイライズビキニやワンピースタイプの水着なら、気になる部分をすっぽり隠せるので、悩んでいたぽっこりお腹も気にならない。
より目立たなくするなら、ショーツや下半身にプリントが入っているものを選ぶと、柄が目立ってお腹がすっきりとして見える。

 


Fleur Du Mal – ワンショルダー 水着 – women – ポリアミド/スパンデックス – M
価格 36709円

ワンピースタイプなら、ウエストで切り替えになっているAライン水着もおすすめ。
上下で切り替えになっているメリハリのあるデザインは、おしゃれを楽しみながら、体型カバーもしっかりできちゃうのだ。

 

胸が小さくで水着姿に自信が持てない

外国人のようなボリューミーなバストがあれば水着もセクシーに着こなせるけど、胸が小さいとなかなか自信が持てないのではないだろうか?
最近は胸を大きく見せるために水着用のヌーブラが売られているのをよく見るが、付けるのに慣れなくて、結局使ってないなんて人もいるはず。
そんな胸の小ささに悩んでいる方が選ぶべき水着は、バンドゥビキニ。


Marysia – Antibes Strapless Top & Tie Bottom ビキニ – women – ポリアミド/スパンデックス – XS
価格 41190円

バンドゥビキニなら、小さな胸をしっかり支えて、綺麗なバストを作ってくれるのだ。
よりバストにボリュームを持たせるなら、リボンやフリルなどのディティールがデザインされたものがおすすめ。
胸元をより立体的に見せ、ボリューミーな胸元を演出してくれる。

 

たくましい肩幅をどうにかしたい

肩幅がたくましいという方には露出を避けられない夏は悩みが尽きないのでは?
とくに水着選びは、どれも肩幅が目立ってしまって、お気に入りのものがなかなか見つからないなんてことも多いはず。
そんなたくましい肩幅を持っている方が水着を選ぶべきポイントは…ショルダー部分。


Marios – ボーダー柄 ワンショルダー水着 – women – スパンデックス/Polyimide – M
価格 13439円

おすすめなのは、肩幅をしっかりカバーできる太めにデザインされたショルダーやデザインにインパクトのあるワンショルダーのアイテム。
ショルダーの布の面積が広いと、肩の面積が少なくなり、自然とたくましい肩幅も目立たなくなる。
とくに、ワンショルダーならトレンド感も楽しみつつ、左右の肩のバランスに変化を持たせれるため、視覚的に肩の広さも気にならなくなのだ。
逆に、ショルダー部分が紐のタイプやオフショルダーになっているアイテムは肩の広さを強調してしまうためNG。

 

たぷたぷの二の腕や脇のはみ肉が気になる

ぽっこりお腹と同様、年を重ねると困るのがたぷたぷの二の腕のお肉や脇からはみ出るお肉。
夏までにどうにかしようと思っても、なかなか解消できずに毎年夏を迎える…という方がほとんどではないだろうか?
そんなたぷたぷの二の腕や脇のはみ肉に悩まされているなら、オフショルダーの水着がマスト。


Lisa Marie Fernandez – Leandra デニムパッチワーク ビキニ – women – コットン/ナイロン/スパンデックス – XS
価格 56522円

オフショルダーなら、むちっとたくましい二の腕も脇からはみ出たお肉もしっかり隠してくれるから気にせずビーチスタイルを楽しめる。
またデコルテを美しくアピールしてくれるので、女性らしさをアップしてくれる。
他にも、デコルテラインや肩をアピールして二の腕から視線を外してくれるバンドゥビキニやショルダーが紐になったミニマルなデザインもおすすめだ。

 

自分の体型に合ったトレンド水着で夏も楽しもう

2017年もトレンド水着をしっかり把握して、自分の体型に合ったデザインを選ぶことで、ビーチでもスタイリッシュに輝けるはず。
さっそくお気に入りの水着を探して、早いうちから夏の準備を始めてみては?

 

 - ITEM, TREND