*

フリルの次は?2017年トレンドのレースアップトップスをセレブ風に着こなす

   

今年の春、マストハブなフリルディティールのトップスはもうゲットしたという方は多いのではないだろうか?
フェミニンな今年のトレンドにぴったりなので、1枚でトレンド感を演出できるのは便利。
しかしフリルの他にも今年らしいデザインがあればなあ…なんて感じている方もいるはず。

そんな方は、去年からじわじわ人気を集めているレースアップトップスに注目。
女性らしさを引き立つレースアップのデザインと大人な色気が際立つ肌見せが、今年の春夏にヘビロテできること間違いなし。

でもどんなレースアップトップスを選ぶべきなのか、そしてレースアップトップスの着こなしわからない…という方へ、今回はおすすめのレースアップトップスと着こなし方を紹介しようと思う。

 

スポンサーリンク

 

フリルの次はレースアップ!選ぶべきレースアップトップスは?

 ベーシックなレースアップのボディスーツ

T By Alexander Wang – レースアップ ボディスーツ – women – スパンデックス/モーダル/モダール – M価格 22546円

よく海外セレブのスナップでも見かけるのがレースアップのボディスーツ。
シンプルでベーシックなデザインだからこそ、フィット感のあるシルエットとフロントの大胆なレースアップディティールが目立ち、ファビュラスな印象に。
また合わせるボトムを選ばないので、使い回しも抜群。

 

 エレガントに着こなすならレースアップブラウス

See By Chloé – フロントレースアップ ブラウス – women – コットン/リネン – 42
価格 25306円

エレガントにレースアップトップスを取り入れたいという方は、レースアップのブラウスがおすすめ。
レースアップのボディスーツと比べると、リュクスな雰囲気に仕上がり、露出感も気にならない。
See By Chloeのレースアップブラウスなら、さりげない袖と裾のフリルのデザインがよりコーデをエレガントに仕上げてくれそう。

 

 カジュアルになりすぎないレースアップのTシャツ

Marques’almeida – レースアップtシャツ – women – コットン – XS
価格 30544円

気軽にコーデにレースアップトップスを取り入れるなら、ナチュラルに仕上がるレースアップのTシャツが正解。
レースアップのデザインでもTシャツならセクシーな印象になりすぎないので、普段カジュアルな着こなしが多い方でも取り入れやすいはず。
しかしレースアップの女性らしさがカジュアルすぎないので、デニムと合わせても今年らしいモダンな着こなしが完成する。

 

 フロント以外にも!袖コンシャスなレースアップスリーブ

Jonathan Simkhai – レースアップスリーブ ブラウス – women – コットン – XS
価格 54717円

レースアップはフロント部分以外にも、裾やバックに施されているものなど様々なデザインが展開されている。
とくにおすすめなのが今っぽい袖コンシャスに仕上がったレースアップスリーブのトップス。
Jonathan Simkhaiのレースアップスリーブブラウスは、サイドの肩がレースアップに仕上がっていて、程よい肌見せでいやらしく見えない。

 

レースアップトップスをセレブ風にスタリッシュに着こなしたい!

レースアップ部分は緩めに調節して色っぽく肌見せを

レースアップトップスといえば、スナップ写真でセレブがクールに着こなしているイメージを持っている方も多いはず。
せっかくならセレブのようにスタイリッシュにレースアップトップスを着こなしたいという方は、レースアップの部分を少し緩めに調節して、あえて肩を出して着崩すのが正解。
肩を出して少しルーズなムードに仕上げることでこなれ感が生まれる。
レースアップトップスはインナーががっつり見えてしまうこともあるので、見えても大丈夫なブラトップ、もっとナチュラルに着こなしたい方はニップレスオンリーでインナー見えを回避するのがおすすめ。

 

スカート<<<パンツで甘すぎない印象に

レースアップのデザインがそれだけで女性らしく見えるレースアップトップスは、合わせるボトムはスカート<<<パンツで甘すぎないように仕上げるのがおすすめ。
スカートもいいですが、どうしてもレースアップのデザインとふんわりフェミニンなスカートシルエットで甘めコーデに仕上がってしまう…。
パンツを合わせることによって、上半身と下半身でメリハリが出て、セレブのようにスタイリッシュな雰囲気に。
よりコーデをハイセンスに仕上げるなら、タックインできるタイプならパンツにレースアップトップスをインしてコンパクトに着こなすと、抜群のバランスコーデになる。

 

3.1 Phillip Lim – サイドジップ ボーイフレンドデニム – women – コットン – 6
価格 49208円

パンツを合わせるなら、デニムでカジュアルダウンさせるのもアリ。
3.1 Phillip Limのサイドジップボーイフレンドデニムのようなデザイン性の高い今年らしいデザインなら、よりレースアップトップスのコーデを垢抜けた印象に仕上がりそう。

 

G.V.G.V. – pleated wide trousers – women – ポリエステル – 34
価格 27000円

今年トレンドのスーパーワイドパンツで、モードに着こなすのも良い。
ボリューミーな広がりのあるフォルムのワイドパンツなら、これからの季節にぴったりな爽やかルックが完成するはず。

メタルのアクセサリーでモードに格上げ

抜け感のある肌見せがポイントとなるレースアップトップスにメタルのアクセサリーをプラスすることで、よりモードにかっこよく決まるはず。
今年マストハブなメタルのチョーカーで首元をゴージャスに仕上げたり、ボリューム感のあるメタルのイヤリングで顔周りを主張させたり、メタルの大きめなバングルでさりげなく高級感を演出してみるのもおすすめ。
露出度のあるレースアップトップスは、何も付けないよりメタルのアクセサリーできらびやかに見せることで、コーデもぐんと格上げされる。

 

レースアップトップスはセレブ風コーデでスタイリッシュに

今年のトレンド間違いなしなレースアップトップスはセレブ風に着こなすことで、よりスタイリッシュで今っぽい雰囲気に仕上がるはず。
まだレースアップトップスをゲットしていないという方は自分に合ったデザインを探して見てはいかがだろうか?

 

 - ITEM, TREND