*

4月にドキュメンタリー映画も公開!ファッション界で最も豪華なイベント”メットガラ”とは?

      2017/04/03

世界中からセレブやファッション業界人が集まるイベント、メットガラ。
セレブに詳しい人やファッション好きの人は5月開催のメットガラが早くも待ち遠しいのではないだろうか。
そんなメットガラの裏側に密着したドキュメンタリー映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』が今年の4月に公開され、今年のメットガラは今までより盛り上がりそうだ。

そんな注目のイベント、メットガラって?

 

スポンサーリンク

 

メットガラ(MET GALA)って一体?

VOGUEの編集長 アナ・ウィンターが手がける一夜限りのイベント

『プラダを着た悪魔』に登場する鬼編集長のモデルとしてもイメージが強いVOGUEの編集長 アナ・ウィンターだが、アナは雑誌編集長以外にも、ニューヨークにあるメトロポリタン美術館の理事を勤めている。そんなアナが、メトロポリタン美術館の服飾部門の1年分の活動資金を集めるために開催されるのがメットガラだ。
またメトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートが主催する特別展のオープニングイベントでもあり、毎年何がテーマになるのか世界中のファッショニスタが注目している。
アナ自身がキュレーターのアンドリュー・ボルトンとともに、毎年の特別展のテーマや展示品、内装、ゲストの座席位置までを決めている。

 

メット=メトロポリタン美術館に世界中のセレブやファッション業界人が集まる

そんなメットガラは参加するゲストは、世界的なセレブやファッション業界人ばかりで当日はかなり華やかだ。それもそのはず、メットガラの席料は1席2万5000ドルで、メットガラに参加することがセレブたちのステイタスになっているらしい…それにしても巨額すぎ…。
しかしそのメットガラの席の大半は、ファッションブランドが購入し、自身のブランドのドレスを着てもらうためにセレブを招待しているらしい。
とにかくファッション界でも最も華やかで豪華なイベントであることは認識していただけただろう。2万5000ドル…(笑)

 

セレブたちが着こなすドレスも注目される

去年、メットガラに参加したゲストは『LA・LA・LAND』出演で注目を浴びているエマ・ストーンや今年もコレクションで活躍中のモデル ベラ・ハディットやジジ・ハディット、ケンダル・ジェンナー、最近双子を妊娠していることを明かし話題となったビヨンセなど、豪華すぎる顔ぶれ。
そんな豪華なゲストたちが着こなすドレスもメットガラの見どころの1つなのだ。

 

今年のテーマは”川久保玲/コム・デ・ギャルソン”

Today, The Met hosted a press presentation at Pavillon Vendôme in Paris, France to reveal early details about The Costume Institute’s upcoming exhibition, “Rei Kawakubo/Comme des Garçons: Art of the In-Between,” opening on May 4.  Rei Kawakubo and Anna Wintour joined Museum Deputy Director Carrie Rebora Barratt and Costume Institute Curator in Charge Andrew Bolton for a glimpse of some of the ensembles to be featured in the exhibition, on view May 4-September 4, 2017, at The Met in New York City. Image: Andrew Bolton and Rei Kawakubo at The Met’s “Rei Kawakubo/Comme des Garçons: Art of the In-Between” advance press event. Courtesy of The Metropolitan Museum of Art/BFA.com #TheMet #CostumeInstitute #ReiKawakubo #MetGala

The Metさん(@metmuseum)がシェアした投稿 –

そんなメットガラの今年の特別展のテーマは、日本が誇る世界的デザイナー『Rei Kawakubo/Comme des Garçons』だ。
特別展では、川久保玲が初めて発表したコレクションから最新の2017春夏コレクションまでを展示。
また毎回メットガラに招待されるゲストはその年のテーマに沿ったドレスで来場するので、ゲストそれぞれが川久保玲をどのように着こなすのかも楽しみのポイントだ。

 

メットガラの裏側に密着した映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』が4月に公開

なんと今年の4月にメットガラの裏側に密着したドキュメンタリー映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』の公開が決定。
本作では、2015年の『鏡の中の中国』展の舞台裏の様子に迫っており、特別展の壮絶な製作過程やアナのファッションに対する情熱を改めて圧倒される。
予告では、メットガラの会場の座席決めでアナが「この人たちには来てほしくない」と小言を漏らしていて、アナの相変わらずな感じに少しクスリとしちゃいました。
制作過程以外にも、もちろん当時のメットガラの様子も収められており、セレブたちの華やかなドレス姿を見ることもできる。

とにかく、ファッションが好きな人はもちろん、セレブのような華やかな世界に憧れを持っている人やアートが好きな人も、ぜひ『メットガラ ドレスをまとった美術館』をチェックしてほしい。

 

『メットガラ ドレスをまとった美術館』
公開日:4月15日(金)
監督:アンドリュー・ロッシ
配給:アルバトロス・フィルム
上映館:Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ 他
公式ホームページ:メットガラ ドレスをまとった美術館
公式Instagram:@metgala_movie

 

 - BOOK/MOVIE/etc, FASHION NEWS